Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GANTZ  PERFECT ANSWER

佐藤信介 監督

最後までどきどきだった。
期待も大きかったのかもしれない。
でも
パーフェクトなアンサーだったのかは・・・??
まったくもって不明だし想像もむずかしい。。。

原作のファンの意向や満足度は別として
なかなかおもしろかったと思う。
アクション映画ってほとんど観ないのだけど
地下鉄の対決シーンは興奮した。
すごかったなー。
黒服最後の女のコかっこよかった!
刀ってのがいいんだな。
その他のボンボン爆発や
スパイダーマンのような特殊撮影的なものは
全~然楽しくないんだけど。

大体オチが読めてしまって中盤眠くなるのだが
わたし、まったく読めなくて
そのアンサーに
「くろのくぅーーん!」と叫びたくなったもん。
いいのか?
いいのか?

にしても、ニノはかわいー。
ちょいと逞しくなってはいるものの
(ガンツスーツ着てるからじゃないよ)
いろいろちっちゃいし、横顔とかコドモだし。
号泣するとこなんかは ひゅるひゅる力抜けちゃうし。
グロさより感情を押したかったんだろうな、、、
という配役。

ケン。 もいい。
大好きなので贔屓目はもうしょうがないのだけど
ニセ加藤(星人)なんかとちゃんと演じ分けていたし
ものすごく大変だったろう二役も
とってもよかった。
ケンも横顔なのよね。
感情を表す力のある演技は。
最後の涙の寝起きは!もぉ!もぉ!
アップは勘弁してぇ~~~(萌へ~)
てな感じでした。


原作、読んでみようかな~


グッズで 前回はガンツ玉売っていたのだけど
今回はないのかなぁ??
欲しいなー。
スポンサーサイト

まほろ駅前多田便利軒

20101210005fl00005viewrsz150x.jpg
大森立嗣 監督

ちょっと想像と違っていたなぁ。
その 間 に戸惑いました。
決して嫌いではないのだけどね。

にしても豪華なキャストだ。
主演ふたりしかり。
ちょっと若すぎる感はあったけど・・・・・
大好きだからよし。
コロンビア人(ウソ)娼婦の片岡さんと杏ちゃん
しんちゃんだって松尾スズキだもの。
星役、高良クン。いー!!!!
星には続きがあるのでそっちも見たいな。
なにより大森ファミリー総出演だし
(あ、お兄ちゃんは監督か。)

原作を読んだとき
どっちかというと行天(龍平クン)のほうが
ものすごくオトコ臭さを感じていたけれど
あの走り方(手ね!)とか笑い方を見ると
えぇ??ってなった。
ちょっとイラっとするもん(笑)

多田(瑛太クン)にしても行天にしても
社会からちょっとズレたとこにいるようで
ふわふわしてるんだけど
それでも社会に誰かに関わって
ゆるしたいし、ゆるしてほしくて
仕方ないんだって伝わってくる。
‘必要って希望ってことでしょ’
の台詞にどきっとしたり。

あとあれ、
「なんじゃこりゃぁぁ?!」「誰?似てないよ」
には爆笑。


もぅ、いいんだよ。
って多田に対して誰もが思っているとこに
絶対ゆるしてくれない刑事(岸部さん)。
なんでよー。。。
でもそれが世間一般なんだろな。

刑事さんの部下が‘嘘つきみーくん・・・’でも
刑事だった三浦氏でちょっと笑えた。
このちょこっと出てくる役者さんに
最近ひたすら気になります。




チケット買うとき
『まほろ駅前多田便利軒』ってちゃんと言ったのに
『まほろっすね』ってかえされて
ムショーに悲しくなりました。
もっと大事にしてよぅ。





Extra

プロフィール

かっすぃ。

Author:かっすぃ。
主に、山崎まさよし。
(このところ割愛中、、、)
と、好きなものをあれこれ。

最近の記事

カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。