Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上京②

『不道徳教室』
 DSC_0115.jpg あ。自分が写ってる。。。
 岩松 了 演出
@シアタートラム 千秋楽

んーー
正直言って、じぇんじぇんついていけなかった。
時空が、ぐゎんぐゎん変化するし
「あ、ここでつながるのね。」
と思っても、なんか、もぉ激しく言い合ってるし。
みたいな。

ただ、この役の南朋ちゃんは大分いただけない人物なので
そのどろっとしたイヤな部分が見えるとき
おぉ~となっちゃうね。
責められて、応じるときに首を振りながらしゃべる。とか。
メガネも、ベージュのスーツも、
ただもう、気持ち悪いってね。

圧倒されたのが、二階堂ふみちゃん。
「ヒミズ」も「悪の教典」も観たけど、
どうしても、染谷くんばっかり意識しちゃうので
これまできっちりみてこなかったんだけど
いや、すごいですね。
つま先まで演技しています。
で、声がこんなにいいとは。
舞台俳優さんは、これで評価してしまうクセがあるのですが
俳優さんでいちばんかもしれない。
また、舞台みたいな。

趣里ちゃんもかなりよかった。
注目されがちな二世さんですが、実力感じます。

あぁー 岩松さんは、どうしてあんなにズルいんだろう。
いつも思うけど、なんか常にズルい。
うまくて、かしましくて、飲まれちゃう。

狭い劇場でしたが、立ち見のかたに囲まれて圧迫されてた。
演者さん、客席の通路から登場したり、
照明の当たらない舞台の端~のほうで演じていたり、
そういうとこは新鮮でした。

あ。
南朋ちゃんも、注目されがちな二世さんでしたね。


ごはん関係、いっさい寄り道しなかった~
(わたしらしくない)
コンビニでおにぎり買って、ロビーでむしゃむしゃ。
デパ地下で名前の知らない高っいパンを
帰りのバスでむしゃむしゃ。
以上。
さみし。

でも楽しい上京でしたっ



スポンサーサイト

どちて?

もう、先月に ばつっと
チケゲットしたのにのにのに~
 018_20130304154607.jpg
ちゃーんと森崎事務所からはがきがきて、超先行だったはずがぁ・・・

‘ぴあ’からメィルきたぜ。
 015_20130304154605.jpg
っんだよぉ~~泣
3列絶対確保って。

ま。
あのシアタートラムで、南朋ちゃん 良席ってのも
どうにも耐えられない気もするが。。。

本多劇場だって悶絶だったのに。
むふ。


生スン

スンさんを観てきましたっ。
 010_20121203145602.jpg
「ぼくに炎の戦車を」 鄭義信(ちょう うぃしん)演出
 
 035_20121203145606.jpg 031.jpg
つよぽんが座長なんですけどねん。
とーにーかーく、泣き通しでした。

スンさんファンの方のブログや この間のEテレのチョウさんの特番なんかでそこそこストーリーや展開をわかってはいたものの・・・
なんだか目の当りにしちゃうと強烈すぎて受け取めるのに必死でした。

スンさん演じるスンウたち旅芸人ナムサダンは、
韓国人(当時は朝鮮人)から疎まれ卑しまれる立場であるうえ
日本兵からの政略にも気をつかわなければならなかった。
不幸な生い立ちで、どの芸人も捨て子のような身の上。
スンウは日本人で教師である直輝(つよぽん)に出会ったことで、自分の置かれている場がちっとも特異なんかじゃなく
その芸術は、100年先200年先に称賛されるだろうという夢をみていいことだと思い知る。

直輝の妹 松代は、夫 清彦(照さま)と‘不夜城’というクラブを営みながらも夫との関係に疑問を感じている。
女給やお客たちと、おのおのの人生の様子も毎夜きらびやかな光の陰に灯されながら。

そんな関係のないような、ふたつのシーンも いろいろな思いが交錯して関わり合いを持つ・・・・


スンウと直輝の友情が深まっていくきっかけとか
その先にある悲しみだとか
そんなのに、もぅズルズル鼻水出るくらい泣けちゃってたんだけど
あ、スンさんにもらい泣きってのもあるしね。
それをすっぽり食っちゃったような(言い方悪いなぁ)照さまの紛糾発言。
顔から出る水分だだ漏れの照さまの演技には、ただ圧巻。
ものすごかった。息をのむ静けさにひびく叫びは胸に刺さった。

そして、友情の証 綱渡りのシーン。
二度、失敗しました・・・・泣
天を仰いでからの三回目。
見事に渡ったスンさんも、ナムサダンのコたちも涙。
こっちも涙。

なんだかこんなに胸の痛いお芝居は初めてだよ。
生の迫力でこれはもう・・・抜け殻になるよ。

あ、でもね。
きっとアドリブ。なとこもいっぱいあって笑いもいっぱい。
直輝がウンスの写真を撮るたび、笑顔のポーズとか。
秋夕のお祝いのお供えの果物(柿)を、ひとつ客席に渡そうとしたとことか。
投げキッスとか、横ピースとかトッコジンだものー。

あぁー 
よかった。
すっごい高いチケだけど、また観たいなぁって。

大阪、韓国でも上演されます。
東京とは違う反応あるだろうな。
すこし心配。

きっと照さまから☆
017.jpg
入場者に配られました♪



そそ。
ケンが初舞台をふむのは知っていたけど!
039.jpg
まさか!筒井くんが共演なんて!!!!!
知らなんだ・・・。
わたしとしたことがぁ・・
ま、ちゃんと行くけどね。



こんばんは、父さん

kurasama1.jpg
 
@世田谷パブリックシアター 千秋楽

蔵さまのお芝居をみてきました。
出演も男3人のみ。

平さんと蔵さまは親子。
溝端くんは、お父さんが借金しているヤミ金の取立屋。
みんな、お金の問題を抱えている。
みんな、人生をちょっとずつ間違えてしまっている。

解決できないさまざまなことを、もの悲しく、
でも 少しおかしく、3人の関わりを深いものにかえてゆく。

男同士の親子関係は、ややこしいのか、単純なのか
さっぱりわからないけど、
それでも、切れない絆みたいなものは
やっかいで、人生を狂わせてしまうものなのね。

蔵さまは、いつも素敵。
素の部分のようであり、きっとそれも演技。
目がキラキラしてるの、いつも。
溝端くんは、すっごくよかった。
ちょっと想像以上(失礼。)
そして ものすごーーくかわいかったぁ。
つるんとした若い男子をあんなにガン観したのは久しぶりっ
平さんは、お衣裳のせいもあるけどフツウだった。
それもオーラを出さない演技なんでしょうね。
蔵さまと溝端くんが今風のツッコミ具合で、スピードある会話のように
平さんも違和感なくそれにノッていた、というかね。

カーテンコール4回。
その時の平さんのオーラはすごかった。

えと。
観客席には・・・
でんでんさん。
白井晃さん。(日曜ドラマ『MONSTAR』に出たばっかりだったから結構気づかれてた)
草村礼子さん。(とってもかわいい私服でした!)
を発見~。


今回の上京は、おまけなし。
バスの時間まで渋谷ヒカリエをうろうろしただけ。

だって、来週は・・・?


脱線②

なんていいましょうか。
心のなかでもそとでも ナムナム言っているのだけど
いろいろと脱線し続けているなかで
新たな ご贔屓さんも増え続け
ほぼ年下な面々のなか、貴重な同い年!
ほんのちょっとだけ にーさん(!!!!!) なスターがおってな、
cha1.jpg
チャ・スンウォン氏。
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』での
トッコジン には おおいに笑わせられ、泣かされ、
あんなに濃ゆいカオなのに 全っ然好みじゃないのに
ぐいぐい引きこまれちゃった
tinton.jpg ←これはティントン。超かわ&超重要人物(笑)

思いっきり脱線街道あゆんでしまいまして・・・
主役より、次点(おもに恋のライバル)に惹かれる性分なので、
もちろん、ユン・ゲサンくんにも脱線~!
yun.jpg
ドラマも映画もいっぱいみたよ。
彼は・・・たぶん生まれたまんまのお顔です。

 ☆ドラマ
cityholl.jpg
『シティーホール』
トッコジンより前なのだけど、キム・ソナに負けないくらいコメディー全開。
スマートなエリート政治家なんだけど、だんだんコワレてく・・・
ラブラブ加減がとってもリアル。
終始スーツなので萌へー。

 ☆映画
secret.jpg
 『シークレット』
なぜか、実家で両親と鑑賞(笑)
親とみるような内容じゃないっちゃないんだけど
セクシーな刑事さんでとってもかっこよかった。
おもしろかったけど、後味 激悪す。。。
hakushu.jpg
 『拍手する時に去れ』
こっちも刑事さんー。
展開が速くて、霊媒師とかでてきちゃって
結局、ラストの意味がわからなくて
韓国映画を評価しているブログをみまくり
ようやく理解しました。。。
cha2.jpg この髪・・キライす。

myson.jpg
  『My Son』
死刑囚無期懲役囚(でした)だけど、息子に会いに一時出所。
感動のお話、、、、には違いないんだけど
思いのほか、コメディちっく。
そして 大ドンデン。。。
想像と違う涙がでちゃうの。


で!で!
また長々かいちゃったけどー
なにが言いたいかというと!

つよポンとお芝居をするのさねー。
ぼくに炎の戦車を
でさー。チケット取れちゃったんだぁ。
cha3.jpg
むっふー♪
なにげに 照さまとか青木くんとか、キライな広末とかでてて
龍馬色も濃いね。

Extra

プロフィール

かっすぃ。

Author:かっすぃ。
主に、山崎まさよし。
(このところ割愛中、、、)
と、好きなものをあれこれ。

最近の記事

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。